MyLabo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判と私の考え

MyLabo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判と私の考え

井場です。

以前からMy Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトが話題になっています。

SNSや広告で知ったという方も多いのではないでしょうか?

実は知ってる人は始めてる!

「書かないアフィリエイト」

もうあなたはブログを書かなくてもいいんです。

My Labo(マイラボ)販売ページ

こうしたフレーズを見て、興味を持たずにはいられなくなったと思います。

「本当に記事を書かなくても稼げるの?」
「実際の評判はどんな感じなんだろう?」

こんな風に思った人もいるでしょう。

そこで当記事では、

  • My Labo(マイラボ)のリアルな評判はどうなのか?
  • My Labo(マイラボ)の『1年縛り』に気付かずに契約してしまっている人もいる
  • 「楽して稼ぎたい!」と思ってる人の末路

などを紹介していきます。

My Labo(マイラボ)のことが気になっていたり、「できるだけ楽に稼ぎたい!」と思っている人は、読んで頂けると参考になると思います。

それでは本題に入っていきます。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトのリアルな評判は?

まずは、My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判を見ていきましょう。

色々な口コミにあたってみましたが、あまり期待されていないというのが現状ですね。

収益化するなら、自分の記事を投稿しないとアフィリエイトできない気がします。

まとめサイトなので他の人が書いたブログにアフィリエイト広告を貼れるというわけじゃないですし。

実物見てないので不明ですが、たぶん広告スペースがあって、そこに何かしらアフィリエイトを貼るということだと思います。

まったく「書かない」というのは無理な気がしますね…。

アドセンス貼れてPV稼げれば、確かに収益化できると思います。

引用:書かないアフィリエイトMy Labo(マイラボ)で稼げるのか評判を検証してみた!

 

まとめサイトと言えば、2016年が全盛期でそれまで私もまとめサイトを運営していた経験があります。

その当時はハッキリ言って、まとめサイトも有効に使えていました。

しかし、「WELQ」と呼ばれる健康・医療関係のまとめサイトが問題となり、それからまとめサイトの閉鎖が相次いだ時期があるのも事実です。

あれから3年近く経とうとする今ですが、まとめサイトもあまり目に付かなくなりましたね(^^;

それこそ当時無双していた「NEVERまとめ」は、昔ほど見なくなりましたし、他のまとめサイトは全くと言っていいほど目にしてません。

Googleもまとめサイトに対して、かなり対策をいると思います。

引用:My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判と実態を調査してみた

 

まとめ系サイトは時代遅れ感がある

ただ昔は、

・2ちゃん・5ちゃんねる系まとめサイト
・NEVERまとめ

これらのサイトも、SEOに強く、上位表示されていたけど、今では弱くなっているんだよね!(汗)

言い方を変えれば、誰でもできるコピペサイトなわけだから、Googleからしても、ユーザーに価値を提供していると思われていないんじゃないかな?

Googleは、「オリジナルティがあり独自性がある記事を評価する」と公言しているから、こういったコピペサイトを評価しないのは、当然だと思うよ!

正直、MyLabo(マイラボ)は、メインコンテンツをRSS(フィードバック配信)で作るみたいだから、現時点ではやっぱり不安の方が大きいなー!

引用:書かないアフィリエイトMyLabo(マイラボ)で書かずに稼げるのか検証してみた!

もちろん私も期待していません。

誰でも作れるようなまとめサイトがGoogleに評価されるとは思えないからです。

最近では、あの「NAVERまとめ」でさえ、検索で見る機会が減ってきています。

過度に期待するのはやめておいた方が良いでしょう。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトのTwitterでの評判

My Labo(マイラボ)に関しては、Twitterでも様々な評判がありますね。

 

https://twitter.com/WUHkFSzLWxzBuQQ/status/1159093818634854402

 

https://twitter.com/kabutomushioji/status/1160922605005631488

My Labo(マイラボ)が「1年縛り」だと知らずに契約している人も出てきている

やはり、My Labo(マイラボ)が1年契約だと知らずに申し込んでいる人も出ているみたいですね。

以下の記事でも書きましたが、My Labo(マイラボ)は契約すると1年間は解約することができません。

(上記のリンクをクリックすると私の別の記事が開きます。)

しかも、1年縛りということは販売ページ内に書かれておらず、別の利用規約のページに書かれているのです。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトは12か月契約

通常は料金のところに表示させておくべきだと思うのですが、どうでしょう?

分かりづらいところに説明があるため、「1度試してみようかな~」と誤解して申しこむ人も増えているようです。

あなたが申し込む際は十分気を付けた方が良いでしょう。

仮に1番人気の「Basicプラン」に申し込んだ場合は、年間で980×12=『11760円』の出費になります。

1年の間に11760円以上の報酬を獲得しなければ、元をとることはできません。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトは自動更新

さらに、My Labo(マイラボ)は自動更新なので、解約を忘れてしまえばもう1年分の料金を支払わなければいけなくなります。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトは自動更新

また、各会員の解約申請期間に当該会員から解約の申し出がない限り1年単位での自動更新となります。

以後についても同様とし、契約期間中は如何なる理由があるにせよ、解約・返金はいたしかねます。

My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイト:利用規約

こうした料金システムには十分注意するべきですね。

何もせずにお金が出ていくようなサイトであれば、資産どころか負債を抱えることになります。

販売ページと同時に利用規約にも目を通しておいた方が良いでしょう。

My Labo(マイラボ)を検討していた人がとるべきステップ

では、My Labo(マイラボ)を検討していた人は、これからどうすれば良いのでしょうか?

今後本気で稼いでいきたいのなら以下のステップを実践することです。

  1. まとめサイトで稼ぐのは諦める
  2. 再現性の高い手法を学ぶ

Step1.まとめサイトで稼ぐのは諦める

まずは、まとめサイトで稼ぐことを諦めます。

なぜなら、まとめサイトへの逆風は年々強まる一方だからです。

今後もこの勢いは止まらないでしょう。

ただ、今回の私の話を聞いても「My Labo(マイラボ)に申し込みたい!」と思うのであれば、申し込んでも良いと思います。

それはあなたの自由ですし、リスクを背負ってでも実践してみる姿勢は素晴らしいです。

逆に、「長期的に安定して稼いでいきたい」と思っているのなら、まとめサイトを一旦諦めることをお勧めします。

Step2.再現性の高い手法を学ぶ

次に、再現性の高い手法を学びます。

再現性の高い手法とは、「ある程度体系化されていて、成功する可能性の高いノウハウ」のことです。

こうしたノウハウを学んで「稼ぐためのスキル」を身につけていきます。

しかし、中には「楽しみながら稼げるようになりたい」という人もいるでしょう。

ビジネスは結果が出るまで継続して取り組む必要がありますが、モチベーションが続かずに挫折してしまうようだと本末転倒です。

「月に10万円程度稼げればそれでいい」
「楽しみながら稼げるようになりたい!」

こうした考えの人にピッタリなのが以下の手法です。

上記の教材は、漫画の感想文を書いて収益化することに特化したノウハウです。

漫画に少しでも興味がある人には特におすすめできるノウハウです。

趣味としてブログを運営していくことができる為、モチベーションを維持した状態で報酬をゲットできるでしょう。

漫画が少しでも好きな人にとってはこれ以上にないビジネスモデルですし、真剣に取り組めば成果を出すことも可能です。

漫画を読むのがが好きで好きで堪らない人にとっては「天職」だと思います。

詳しくは上記の記事で解説していますので、楽しみながら稼ぎたい人は是非チェックしてみてください。

My Labo(マイラボ)に申し込めば「楽に稼げるかも!」と思ったのでは?

あなたがMy Labo(マイラボ)について知った時、

「もしかすると楽に稼げるかも!」
「完全放置でもお金が入ってくるの?」

と思ったのではないでしょうか?

My Labo(マイラボ)に申し込むことで、楽に稼げるようになると思ったかもしれません。

もちろん、人間であれば誰しも「楽して稼ぎたい」という気持ちはあるでしょう。

しかし、そういった気持ちでブログを運営しようとしている時点で、実は「かなりヤバい状態」です。

ここを自分で気づけないうちは、

  • ブログやアフィリエイトで稼ぐのは無理

と思った方が良いかもしれません。

ビジネスとは「価値同士の交換」

ブログやアフィリエイトって立派なビジネスです。

そして、ビジネスの本質とは「価値同士の交換」です。

自分と読者さんとの間で価値が交換されているからこそ、ビジネスが成り立つんですね。

このことは以下の記事で詳しく話しました。

ここでもビジネスの本質、つまり「価値同士の交換」についてちょっと解説したいと思います。

My Labo(マイラボ)を見るなり、

「楽して稼げるかも!」

と少しでも思った人には、絶対に知っておいてほしいです。

これから話すことを理解していないと、どんなビジネスを行っても上手くいかないので、頭に叩き込んで頂ければと思います。

道案内したお礼としてコーヒーを奢ってもらった場合

  • ビジネスの本質=価値同士の交換

とはいっても、少しイメージしづらいかもしれません。

例えば、あなたが道に迷っている人に道を案内してあげたとしましょう。

そして、そのお礼としてコーヒーをおごってもらったとします。

道を案内したお礼にコーヒーを奢ってもらう

実はこれ、これは立派なビジネスです。

  • 道に迷っている人にとっての価値=道を教えてほしい

なので、道を案内してあげたあなたは価値を提供したことになります

そして、その対価としてコーヒーをおごってもらったので、価値同士の交換ですね。

労働者と雇い主の関係もビジネス

他にも、労働者と雇い主の関係もビジネスです。

利益を上げたいと思っている会社に「労働力」という価値を提供することで、「給料」という対価を頂けますね。

こうして見てみると世の中はビジネスで成り立っていることが分かります。

アフィリエイトにおける「価値交換」の関係性

もちろん、あなたが興味を抱いているブログやアフィリエイトも同じです。

アフィリエイトにおける「価値交換」の関係性は以下の図のようになります。

出典:アフィリエイトとは?仕組みと報酬振込までの流れ

アフィリエイター

  • ユーザーが価値を感じる情報や商品を提供することで、その対価を得る
  • 広告主の利益に貢献したことで、アフィリエイト報酬を獲得できる

読者(ユーザー)

  • 広告主には直接的に、アフィリエイターには間接的にお金を支払うことで、自分の欲しかった商品を手に入れる

広告主

  • 必要とされている商品を開発・販売することで、購入者から利益を得ることができる
  • アフィリエイターに報酬を支払うことで、商品の認知度を上げることができる

ASP

  • 広告主とアフィリエイターをつなぐ仲介役をすることで、手数料を得る

アフィリエイトでは、こうした”価値の循環”が行われているわけです。

そして、ビジネスの本質は「価値同士の交換」だということも再確認できます。

『市場に価値を提供せずにお金を頂きたい』という考えは完全にズレている

あなたがMy Laboを見るなり、

「My Laboだったら楽して稼げそう!」
「記事書かなくても稼げるならそっちの方がいい!」

と思ったのなら、それは楽して稼ぎたいという気持ちの現れです。

楽して稼ぎたいということは、相手や市場に価値を提供せずにお金を頂きたいということですね。

批判を恐れずに言ってしまえば、この考えは「すごく異常なこと」です。

価値と価値の交換が成立しなければ、ビジネスは失敗する

仮にMy Labo(マイラボ)で作ったまとめサイトを完全放置した場合はどうなるのか?

というと、あなた自身が市場に価値を提供できていないことになります。

もちろん、自分自身で記事を書いたり、サイト訪問者に価値を提供しているのなら別です。

しかし、まとめサイトを作るだけ作り、

  • あとは人の更新情報だけで運営していく

という状態なら、何も価値を生み出せないことになります。

「自分は価値を提供しないけど、アフィリエイト報酬は欲しい!」

これは、完全にずれた考え方です。

そして、そんな考え方では「価値と価値の交換」ができませんので、ビジネスが失敗に終わってしまいます。

価値を提供せずに対価を頂こうとする考えは「泥棒の発想」

完全放置で稼ぎたいということは、市場に価値を提供しようとする意識が全く無いということですね。

つまり、以下のようなイメージです。

  • 自分で記事を書かず完全放置で稼ぎたい=価値を提供せずに対価を頂きたい

市場に価値を提供することなくお金を頂くという考え方は『泥棒の発想』です。

広告に誘導する行為も本質からかけ離れている

繰り返しですが、アフィリエイトはビジネスです。

ユーザーにとって価値のある情報を提供し、その対価としてアフィリエイト報酬を頂くべきだと考えています。

もしくは、ユーザーが手にして喜ぶような商品を紹介し、その対価として報酬を頂けると思っています。

アフィリエイト報酬とはユーザーの「ありがとう!」が形になったものであるべきです。

まとめサイトに設置した広告へ誘導する行為は、考え方として完全にずれています。

「My Labo(マイラボ)だったら楽に稼げるかも!」→マインドを切り替えよう

おそらく、My Labo(マイラボ)の評判が気になったあなたは、まだ現状に満足できていないのではないでしょうか?

もし、そうした状態で

「My Labo(マイラボ)だったら楽に稼げるかも!」

と期待を膨らませたのなら、マインドを切り替える必要があります。

価値の提供に専念した方がリターンは大きい

まずは、価値の提供を心掛けた方が良いです。

なぜなら、何度も言っているように、ビジネス(アフィリエイト)とは価値と価値の交換だからです。

価値を提供しなければ対価(報酬)を得ることはできません。

あなたが満足いく報酬を得られていないのなら、それは市場に提供している価値が少ないからです。

楽して稼げる方法を見つけるより、価値の提供に専念した方がリターンも大きくなると思います。

【まとめ】MyLabo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判と私の考え

とはいえ、私はMy Labo(マイラボ)に申し込むことを全否定しているわけではありません。

なぜなら、お金を払ってまとめサイトを作るのも、検証の意味で申し込むのも、その人の自由だからです。

ただ、

「楽して稼ぎたい」
「完全自動で稼ぎたい」
「何もせずに稼ぎたい」

と思っているのなら、その考えは異常ということを忘れないでほしいです。

そして、そんな考えでアフィリエイトに取り組んでいる限り、結果をだすことは難しいということです。

あなたがもし、

「My Labo(マイラボ)に申し込めば楽して稼げるんじゃないか?」

と思っているなら、当記事で話したことを参考にして、その考えを改めてみてください。

また、楽しみながら稼げるようになりたいなら、以下の手法がおすすめです。

漫画が少しでも好きな人にとっては「天職」になり得るでしょう。

今なら当サイト限定の有料級特典も付いてきますので、是非上記の記事に目を通してみてください。

もし、疑問に思ったことや相談したいことがありましたら、こちらから遠慮なく問い合わせていただければと思います。

あなたが悩んでいること、不安なこと、疑問に思ったことなど何でもOKです。

それでは今回の記事は以上です。

是非また明日もいらしてください。

いつもありがとうございます。

井場